webメディア
WEB MEDIA

サービス・ラインアップ

三永のつよみ

三永スピリッツ

採用情報

Webメディア

コンタクト

ツーリング

2022.04.29

皆様お疲れ様です。

製造部 物流の溝淵です。

今回は趣味であるバイク(オートバイ)について書いて行こうと思います。

僕は16歳の頃に原付の免許を取得したのをきっかけに、

色々と乗り継いできました。

(友人に半ば強引に一緒に受けさせられたのが始まりでした)

そんな僕のバイクライフの一番の思い出は北海道ツーリングです。

その時の事を思い出しながら書こうかなと思います。

数年前の話になりますが・・・

後輩と二人で計画を立て、無事フェリーチケット争奪戦を制しいざ出発。

舞鶴港から出発し、フェリーに揺られる事約21時間・・・小樽港へ到着!

(フェリーでの写真があったので載せておきます)

小樽港からは富良野市経由で稚内市を目指します。

途中一泊し最北端の地稚内市へ到着。

特に最北端だからどうとかではないのですが、

ツーリングスポットなので50台程度のバイクが停まっていました。

正直景色よりもバイクの方に見とれていましたね(笑)

その後、稚内からは札幌に向かって走り

時計台、札幌ドーム等を観光しジンギスカンを堪能したりして帰りました。

他にも色々と観光スポットには寄ったのですが

写真が残っていなかったので省略します(笑)

結果北海道では天候に恵まれ、終始快晴でした!

が、帰り舞鶴港から帰路につく際、最後の最後に土砂降りを食らいました。

それもまたいい思い出です。

今思い返しても、とにかく北の大地はただただ広大で絶景でした!

さすがにずっと走っていると少し飽きますけどね(笑)

食べ物も美味しいですしコロナが終息したらまた行きたいなと思います!

最後に当時の愛車との一枚を載せて終わりたいと思います!

皆様体調に気を付けて良いGWを過ごしてくださいね!

それでは!

一年が経ちました!

2022.04.22

お疲れ様です。

4月のブログ担当になりました、製造部 物流の溝淵です。

4月といえば春。

春と言えば桜、花見、花粉症。

花粉症の方は辛い季節ですよね。

僕自身も4、5年前までは平気だったのですが、

急に花粉症デビューしましたので、

以降春は辛い時期となりました。

さて、僕自身入社してちょうど一年が経ちました。

振り返ると入社した頃にちょうどコロナにより人が少ない状況でした。

今になっては分かる事ですが、凄い状況でしたよね。

入社当時は、まず今いる人の名前を覚えようとしていたのを覚えています。

振り返ると懐かしいですね。

そして前職は滋賀県だったので、あぁー帰ってきたなーと思う日々でした。

理由は長くなるので省略しますが、

僕は約3年間滋賀県に住んでいました。

もちろん辛いこともたくさんありましたが

人に恵まれた事もあり、自分自身凄く成長できたなーと思います。

ほんとに貴重な経験だったと思います。

これからも過去の経験を活かし、日々学び、成長出来るように

皆さんからたくさん吸収して力にしていきたいと思います!

執筆中に改めて思いましたが、

実習生はもっと大変なのだろうなーと思う今日この頃でした。

次回は趣味について書こうと思います!

それでは!

最近買ってよかったもの

2022.03.31

お疲れ様です。

生産管理部の三宅です。

今回は最近買ってよかったものを2点紹介してみようと思います。

所謂【購入品紹介】です。ユーチューバーみたいですね。

僕の購入品に誰が興味あるねんという話ですが、

一方的に書いていこうと思います。

それではどうぞ。

①ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

ご存知ニンテンドースイッチ用ソフトの名作です。

今年で発売5周年のゲームをいま購入しました。

続編も出るらしいです、楽しみです。

平成発売のソフトが現在進行形でバリバリ遊ばれてるって、

結構凄いと思います。

僕は元々TVゲームっ子だったのですが、

高校生あたりで「なんのやる気もないのが格好いい」と思い込む

高2病を患ってしまい、

そこからゲームもやる気をなくし離れていました。

なので15年振りくらいに

パッケージでゲームソフトを購入したと思います。

これが本当に面白く、家でずっとやっています。

とにかく自由度が高く、プレイヤーが

「これ出来るんじゃない?」

と思ったアイデアは大体実行に移せますし、

マップに見えている地形は、

ほぼ全ての場所に行くことができます。

広大な大地を主人公リンクとなって自由に冒険する…。

日々の閉塞感を忘れ、

現実逃避したい大人にこそオススメしたい一本です。

②タコピーの原罪 上

ジャンプ+というWEB媒体で連載していた漫画。

上下巻で完結になり、4/4に下巻が発売するという事です。

恐らく作品を知っているほとんどの人が

WEBで読んでいて既にもう結末を分かっているのですが、

僕は逆張りして単行本で追いかけています。

そのため、ネタバレは厳禁でお願いいたします。。

無料公開という掲載媒体の特性を活かし、

Twitterでのバズりに特化したような容赦のない鬱展開の連続。

可愛らしい造形のキャラクターたちが

次々にえらい目に合っていくため、

好き嫌いが分かれそうですが、

個人的には久々にハマりました。

あんまり内容を書いてもアレなのでこの辺にしておきますが、

救いのないお話が好きな方にはオススメ出来る一冊かと思います。

もうちょっと

趣味とか自分の好きなものを充実させたいなとは

日々思っているのですが、

改めて書き出してみたら結構楽しくやってるなと思った次第です。

なんでも言葉にしてみるって大事ですね。

では!

雨の大祭を開催して。

2022.03.28

社長です。

みなさま、お疲れ様です。

さて、

3/26に、本社の屋上の「榎木大明神」の大祭を行いました。

管理部のメンバーを中心に、

いろいろお手伝いいただいたみなさま、

今年は、雨が降る中でのお祭りでしたので、

準備も後片付けも、大変だったと思います。

ありがとうございました。改めて御礼申し上げます。

毎年、このお祭りの日は晴れる(何日であっても)のですが、

今年は、雨でした。

過去、危ない日もありましたが、

私が社長に就任して少なくともこの12年は、

何とか雨の日はありませんでした。

週初めから天気予報とにらめっこし、晴れるかも!と思った時もありましたが、
残念ながら、回避できず、でした。

【昨年、令和3年3月27日 榎木大明神大祭の写真】

雨が降ることが悪いわけではなく、

逆に、

雨が「降る」を「振り込む」と読み替え、

「幸せが振り込む」と受け止め、

「振り込みの雨」という縁起の良いしるしと受け取ることもあります。

今年の我が社の場合は、どうでしょう。

昨今の世界状況、社会環境を背景に受け止めると、

今まで、晴れが続いてきた春の大祭の日に、

今年、雨が降ったという事は、

やはり会社を取り巻く環境、

会社に及ぶ様々な力は、

今までと同じような事ではないのであろう、

より一層厳しい変化に晒されることになるものと、

受けとめるべきだと思っています。

自分達ではどうにもならないからと言って、

迫りくる変化を恐れず、

雨が来ると分かって、テントを用意したように、

厳しい環境が来ると思って、

今から、

得意先をふやし、

新商品を開発し、

無駄な経費を圧縮し、

お互いに、弁え、慮る社風にできていれば、

前もって、心体で準備ができていれば、

普通に乗り切れる話だと思っています。

雨が降って、

振込みの雨にするのか、しないのか、

は、我々次第という事ですよね。

こういう言葉もありました。

「雨降って地、固まる。」

皆さん一緒にがんばりましょう。

❖おさがりのおかし、皆さん喜んでいただければ幸いです。

選択

2022.03.22

こんにちは、生産管理部の三宅です。

今から書く内容ですが、結構重たい内容になります。

もっと軽い話題で最初書こうと思ったのですが、

自分の人生の中で今後何度も考えていくであろう出来事が起こった為、

せっかくブログの担当も回ってきており、

ここは心境の整理も兼ねて書く事に決めました。

単刀直入に申しまして、友人が倒れました。

状況の詳細は知らされていませんが、動脈瘤破裂による脳皮下出血です。

何とか一命は取り留めたものの、

脳に大きなダメージが残った友人(以降便宜的にA君とします)の意識は、

おそらくもう戻ることはないと聞いています。

僕が知ったのはつい先日の事ですが、

どうやら一月ほど前の出来事のようです。

何が原因なのかは分かりません。

ライブハウス関係の仕事をしていたA君の生活が不規則であったことは

容易に想像がつきますし、

もしかしたら事故を誘発する基礎疾患か何かを

持っていた可能性もあります。

事実として、

家族すら入れない場所でA君は今も一人眠りながら何とか生命を繋いでいる。

奇跡を信じたい気持ちは勿論ありますが、

このままA君が目を覚ますことなく

自分たちと永遠に別れることになる可能性は、

正直なところ高いでしょう。

実感がないだけなのかもしれませんが、

不思議と彼の死については受け入れてしまっている自分がいます。

言い換えると、諦めなのかもしれませんが…

そんな中で、一つ考えたのは「A君が選択してきた人生」についてです。

彼も確か28か29歳くらい。

より安定した職について、結婚して、

孫の顔を親に見せて自分は家族の為に働く。

そんな人生もあったと思います。

A君が倒れたのは職場であるライブハウスでした。

A君は自分の人生の選択を後悔しているでしょうか。

“こんな事になるなら

さっさと業界から足を洗って

違う生き方をしていればよかった”と

今頃思っている可能性もゼロではないでしょう。

本人ではないので、そこは分かりません。

でも、元気だったころの彼を思い出す限り、

きっと自分の人生の選択には後悔していないだろうな、と。そう思います。

まだまだ道半ばで、やり残しは沢山あると思うので、

その辺の後悔はきっとしていると思うのですが…

世間一般の常識を当てはめたとき、模範的な生き方と比べて

「いい年してフラフラしている」と言われそうな彼の人生の選択は

間違っていたのでしょうか?

当たり前の生活が崩れてしまう事、それは誰の身にも起こりえる事です。

だから、人は

できるだけ後悔のない選択を続けて生きていくしかなのかな、と考えます。

これは極論ですが、

「俺は今目の前にあるパンを盗まなければ死ぬまで後悔する」と

心底思うのだったら、

それは””盗みは悪で犯罪である””という社会規範より、

その後悔したくないという気持ちを優先すべきではないかと

今は思います。

(※たぶん盗んだらいつか後悔する日が来るので、これはホントに例え話)

自分を優先して誰かを傷つけるのをヨシと

言いたいわけではないですが、

もっと自分を優先して人生の選択をしてもいい人たちが

沢山いるように思えてなりません。

心優しく関わる人間みんなから愛され、

自分の好きという気持ちに真っ直ぐ向き合って生きたA君。

まだお別れじゃないからこんな事を書きたくはないのですが、

彼という人間の生き様を振り返ることで、

多くの事をこれからも学んでいくのかなと思っています。

皆さんも一度「自分の人生の選択」について、

振り返ってみてはいかがでしょうか。

そして、少なくとも

自分の身近な人は大切にして過ごして貰えたらと思います。

それでは。

※今月もう一本ノルマが残ってますので、そちらは軽~い内容で書こうと思います!

やっと春が来ますよ!!

2022.03.01

皆様、お疲れ様でございます。

またまた東京営業部の立石でございます。

長くて寒い冬が終わり、

ようやくお昼間には暖かさを感じられるようになりましたね!

私は冬が一番苦手な季節でして、

今年も冬を乗り越えられたことに嬉しさを感じます。

私は桜が好きなので、

もうすぐお花見が出来る!!とそのことを楽しみに

最近は業務に取り組んでおります。

もちろんコロナに気をつけながら楽しみたいと思います。

皆様はこれからどんな楽しみがありますか?

私は生きる上で小さな楽しみを作ることは非常に大事なことだと思っています!

今日は家でタコパをするのだ!!

と私は今、それを楽しみにこのブログを書いております。

皆様も健康に気をつけながら、

日々小さな楽しみを作って充実した日々をお過ごしください~

最後に何年か前に撮った国立通りの桜並木をプレゼントします。

それでは今年も頑張っていきましょう~

改めて自己紹介します!

2022.02.25

今回、改めて自己紹介と最近思うことを綴ろうと思います。

東京営業部の立石と申します。皆様毎日業務おつかれさまです。

私は2018年に入社いたしまして、今年の4月で丸4年が経とうとしています。

入社したての頃は、お客様とも上手くコミュニケーションが取れないがために

信頼関係をうまく築くことが出来ず苦しんでおりました。

ですが、4年たった今では、新規案件のお話しやご相談を直接頂けるようになりました。

成長できているのかずっと不安に思っていましたが、

そのような目に見えた実感をお客様から頂くことで

ちゃんと成長出来ているのだと思えるようになりました。

これも全て東京営業部の先輩方のご指導や、

大阪本社で沢山支えてくださっている先輩方のおかげだと思います。

本当にいつもありがとうございます。

4年経つ今、私が仕事をする中で一番好きな時間は、

お客様と試作の打ち合わせをしている時間です。

設計をご担当されているお客様との打ち合わせや、

コンペを控えている営業のお客様との打ち合わせでは、

社内だけでは学ぶことが出来ないことも沢山学ぶことができます。

仕事だけではなく、プライベートも同じことが言えますが、

与えられている時間が同じ中で

いかに充実した時間を過ごすことが出来るかは、

全て自分次第であると最近強く思います。

これからも日々、学ぶ姿勢を持って仕事に励んで行きたいと思います。

最後に私が最近大事にしていることをお話しして終わろうと思います。

私が大事にしていることは、

自分に期待をすること。

そしてその期待が叶うように行動すること。

何歳になっても自分に期待をして、

成長し続けたいと思います!!

日々の生活

2022.01.24

「エッセンシャルワーカー」

この言葉を知ったのはつい最近の事。

何気なく観ていたニュース番組の中で耳に飛び込んで来た。

気になり調べてみると、

広く認知されたのは2021年4月に東京都知事による

新型コロナ感染者に関する記者会見での事。

「essential worker」は「essential(必要不可欠な)」と「worker(労働者)」の組み合わせ

【生活の根幹を支える医療や福祉、保育や第一次産業、

行政や物流、小売業やライフラインで働く人々】

感染リスクがある中でも

私達の生活を維持するために現場で働き続けないといけない方たちの事だった。

私は一つの三永ブログを思い出した。

それは中村係長の「世界は誰かの仕事でできている。」だ。※2018年9月掲載

読み返し、襟を正される思いがした。

[当たり前]の日常を送れるのは誰かの仕事でできている。

勿論、[当たり前]の定義は人によって違う。時代や社会背景によっても違う。

このコロナ禍での[当たり前]は更に人によって違いが有るだろう。

がしかしすべての人々が「エッセンシャルワーカー」によって

[当たり前の]生活を享受している事に変わりはない。

普段は感謝の気持ちが希薄になってしまうが

このコロナ禍は「世界は誰かの仕事でできている。」事を再認識し、

感謝する良い機会になったのかもしれない。

私の職種は「エッセンシャルワーカー」には当てはまらないが、

日々現場に赴き売り場に関わる物を作っている。

そんな私達の作ったディスプレイや売り場に関わる物が

[誰かの為に仕事をしている皆さん]の買い物などの

気分転換やストレス解消につながれば幸いです。

                            製造部 前田

素敵な一年に!!

2022.01.07

製造部の前田です。

あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。

さて、皆さんは何かを始める時や

思い切って高価な物を購入する時、

良い日を選んだりしていますか?

日本には馴染みの有るものからあまり知られていないものまで

様々な吉日があります。

幾つか紹介させてもらいますね。

大安(たいあん)・・・六曜の中の一つ

「やってはいけないことが何も無い日」

「非常に穏やかで不安がない」

「何事もうまくいく日」

一番メジャーな吉日ですね。

結婚式やお祝ごとなどは大安を選ばれる方が多いのではないでしょうか。

寅の日(とらのひ)・・・十二支の一つ

「金運招来日」金運アップの日

虎の毛皮が金色の縞模様で金運の象徴と言われています。

12日に一度回って来ます。

巳の日(みのひ)・・・十二支の一つ

「金運招来日」金運アップの日

蛇は弁財天の使いと言われ金運・財運のご利益の有る神様と言われています。

12日に一度回って来ます。

己巳の日(つちのとみのひ)・・・干支(十干十二支)の一つ

己と巳が重なることから最強の幸運日です。

60日に1回しか有りません。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)・・・「わずかなものが非常に大きく成長することのたとえ。」

何かを始めるには最適な日と言われています。

仕事始め、開店、種まき等、この日に始めた事が

大きな成果につながると考えられているからです。

天赦日(てんしゃにち)・・・「天がすべての罪を赦す日」

年に5~6回しかないスーパーラッキーデイ、

新しい事にチャレンジするのにこれ以上ない日です。

どうですか?

全部知っていましたか?

いま説明した吉日だけでも

1年間に152日も有るんですよ。

因みに3月26日は

寅の日一粒万倍日天赦日が重なる超スーパーウルトララッキーデイです。

何かを始めるきっかけにしては如何ですか?

では残りの213日は良い日じゃないかと言うとそんな事はないと思います。

たとえば、

「買い物の合計が777円だった。」

「信号機がずっと青だった。」

「バス停に2分遅れで着くとバスも2分遅れで来て間に合った。」

「出かけようと思ったとたんに雨が上がった。」

「目覚ましが鳴る前に目が覚めた。」

「会いたいと思った人から連絡が来た。」

等々

日々のちょっとした出来事をポジティブに捉えれば

毎日がラッキーデイに変わるかもしれませんね。

皆様の一年が幸せな日々でありますように。

◎ネタ切れです(*^-^*)

2021.12.24

ブログに書くネタがないです!

ども、大阪生産管理部 金坂です。

今年もあと少しですね。

みなさんはどんな1年を過ごしましたか?・・・と言っても

大体、コロナの影響で外に遊びに行けませんでしたね。

僕も4月ごろに陽性判定をいただきました・・・

熱が下がらず、味覚もなくなりました。

ちょうど、大阪で1日1000人超える感染者が出始めた時だったので、

ホテル療養すらできず、「あぁ、俺終わったぁ」って思いました(笑)

まぁ、ワクチンのおかげなのか、今では1日20人ぐらいと一時期に比べると

かなり落ち着いてきて、お出かけもしやすくなりましたね。

(オミクロン株がどうなるか注目ですね)

明日はクリスマスです!

楽しんで下さ~い(笑)

さて、仕事納めももうすぐです。

来年に向けて、しっかり準備していきましょう!

掃除も忘れずに!!