webメディア
WEB MEDIA

サービス・ラインアップ

三永のつよみ

三永スピリッツ

採用情報

Webメディア

コンタクト

フェスに行こう!!

2021.02.19

皆様、こんにちは。

㈱三永の出荷業務を担当しております倉田です(^^)

今回も倉田がブログを担当させていただきます♪

宜しくお願いいたします。

夏といえば皆様は何を思い浮かべますか??

海水浴

花火

キャンプ、、、

たくさんあると思いますが

私、倉田の夏といえば

フェスです!!!

毎年、どこかしらのフェスには行っておりますが

その中でも一昨年に行きました沖縄宮古島の

MIYAKOROCKフェスがとても楽しかったです(^^♪(^^♪

海水浴も花火もできちゃうフェスなんて一石二鳥いや、三鳥くらいの

お得さですよね☆

沖縄といえばシーサー

透き通る海

きれいですよね~(^^)

去年はコロナの影響でことごとくフェスが中止になり

今年も微妙な感じですが(-_-;)

自由に動けるようになった時には

たくさんのフェスが開催されると思いますので。

行った事のない方はぜひ一度、行ってみてくださいヽ(^o^)丿♪♪

閏年

2021.02.09

皆様こんにちは

はじめまして㈱三永の出荷業務を担当しております倉田と申します。

宜しくお願いいたします。

さて、早いものであっという間に1月が終わり2月が始まりましたね~

2月というと閏年(うるうどし)があるのをご存知でしょうか??

うるう年とは

地球が太陽の周りを1周するのにかかる日数は、

365日ちょうどではなく、365日と約6時間ぐらいなのだそうです。

1年間を365日とすると、

この端数の6時間分ずつ、年々ずれていってしまうことになります。

このずれを修正するため、

4年に1度、1年が366日ある年を設けることにしたのです。

この年のことを

閏年(うるうどし)

といいます。

平年は2月は28日までしかありませんが、うるう年は、2月29日(閏日)があります。

私、倉田はこの2月29日が誕生日なのでございます(*’ω’ノノ゙パチパチ

自分の誕生日を人に伝えると100パーセント聞かれる質問があります。

「普段はどっち(2月28日か3月1日)でお祝いしてもらうの??」と、、、

じつは昔から平年はこの日が私の誕生日!!と決めた事もなく

なんとなくどちらかで祝ってもらったり、もらわなかったりなんですね(笑)

なので「どちらでも。おめでとうって言ってもらえたら嬉しいです(^^♪」と答えております。

毎年はない誕生日ですが、覚えてもらいやすいので良い日に産まれたなと

両親には感謝です♪

ただ、体の成長も誕生日みたいに4年に1度になればいいのにと思ってしまう

今日この頃です(^_^;)

ピンクのペンギン

2020.09.30

皆さんこんにちは
生産管理部の藤永です。
2回目のブログをお届けします。

大阪を代表する
世界最大級の水族館
「海遊館」は今年で30才。

大きな体のジンベイザメも悠々と泳いでおります。
カワウソが動けば驚き!
ペンギンが泳げば驚き!
色取り取りの魚を見ては驚き!

ほかの水族館にはない魅力に溢れています。
娘と2人で興奮して観覧してきました。

21日は連休でしたが妻は仕事があり、
娘と過ごすことに・・
朝、娘を連れだし、いざ海遊館へ!
入場制限はあるものも10時15分には館内に

初めての海遊館☆
興奮する娘と観る海遊館は
私が知る海遊館と違う目線で見るもので
新鮮な発見もあり楽しいものでした。

帰りの土産コーナーで
娘がどうしても欲しいとせがむものが・・・
ピンクのペンギン?
ナゼ(?_?)と問うと・・・
カワイイから!
・・・・・・・
買ってしまいました( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

娘とサイクリング

2020.09.28

皆さんこんにちは
今回ブログを担当する藤永です。
よろしくお願いします。

私には、5歳になる娘がいます。
成長の早さに驚かされる毎日です。
今月の連休に河内長野にある
「関西サイクルスポーツセンター」へ
家族3人で出かけました。

娘は今年、自転車の補助輪を外して乗れるようになりました。
とは言え、少し前まで駐車場で練習する程度で
スピードもあまり出せず上手に曲がることができなかったのですが・・

それは2~3か月も前の話・・・

私は「関西サイクルスポーツセンター」で
屋外にある不思議な自転車や小さい子供向けの乗り物で
1日を過ごすつもりできました。
9/20は天気も良く涼しいこともあり家族連れで溢れていました。
1つの乗り物に約1時間もならぶ程です。
山の中にある昔からある「関西サイクルスポーツセンター」が
すごい人垣になっているのには驚きました。
施設側も以前と違いソーシャルディスタンスもあり詰め込んで乗り物に
乗せず1家族単位で乗せたり、毎回の消毒を実施していれば回転が遅くなるのでしょう。

昼を過ぎ
娘は自転車に乗りたいと言ってきました。
園の周辺3キロ程をサイクリングするというもの。
娘と同じくらいの背丈の男の子が自転車に乗っているの見かけたからです。
私と妻は娘に道は起伏が多いこと・途中での棄権はできないことを言いましたが
それでも乗りたいと・・・そこで私は娘に近くにある練習場でとりあえず練習をさせました。
そこでの娘は以前とは違いしっかりとペダルを漕ぎ、うまく曲がれるようになっていました。
それを見た私は一緒にサイクリングすることを決めました。

結果は完走。
道の起伏がきつい場所で止まることがありましたが、
娘には完走できたという良い経験ができたと思います。

少しずつできることが増えることを喜ぶ娘の姿は 眩しくそして見習わなければを思いました。

趣味

2020.07.30

皆さん、こんにちわ!

生産管理部の中本です!

今回は自分の趣味について少し書かせていただきます。

自分の趣味を考えるとあまりにも無さ過ぎてびっくりしましたが、

その中でも唯一小さいころから続けているのはバス釣りです。

食べれない魚を釣って、釣れれば写真を撮ってその場でリリースするというのが

基本ですが、何が楽しいねんと言われればそこまでですがこの楽しさは

やっている人にしか分からないと思います。(笑)

自分は小学校2,3年生の頃からやっていて長い休みがあれば家族で他県に

泊まり込みで行ったりもしていました。

小学校5年生の時に52㎝のバスを釣ったんですが、

バスの引きが強く池に引きずり込まれそうになっているのを後ろから母親が

僕の体を持っていたのをよく覚えています。(笑)

ここ最近はあまり行けていないですが

今年の5月に兄と2人で行ったときに釣った写真です。

サングラスで隠れてますが満面の笑みです。。(笑)

朝の4時くらいから行って、確か14時くらいにやっと釣れてめちゃくちゃ

喜んでいる写真です。

この時で48㎝でしたので、小学生のころ釣った52㎝がどれだけ大きいかと

分かる方には分かると思います。

ロクマルと言って60㎝超えのバスのことを言うのですが

僕の最高は55㎝なので一度は釣ってみたいですね。

バス釣りをしている方なら目指すところです。

また近々行きたいと思います。

昔の自分のように

長男が大きくなってまだ釣りをしていればいつかは一緒に行ってみたいです。

何気ない日常に感謝

2020.07.17

皆さんお疲れ様です。

生産管理部の中本です。

今回2回目となりますが、よろしくお願いします。

梅雨明けももうすぐで、夏に近付こうとしている中ですが

東京では連日3桁の新規感染者が出続けており、

また緊急事態宣言が出るんじゃないかと心配です。

東京の皆さんも細心の注意を心掛けて、お過ごしください。

緊急事態宣言が解除され、自分も外に出ることが多くなりましたが

まだまだ予断を許さない状況が続いていると思いますので

もう一度気を引き締め直して感染しないようにしていきたいと思います。

皆さんもコロナ前の日常がいかに幸せだったのかと気付かされたと思います。

普通に過ごせない日々で、ストレスも溜まるかと思いますが

それぞれのストレス解消方を見つけ、日々に備えて行ければと思います。

因みに僕のストレス解消法ではないですが

自分の子どもたち3人の顔を見れば元気が出ます。

毎日早く帰って会いたいので仕事も頑張れますし、活力にもなります。

たまにおばあちゃんの家に長女と次女が泊まりにいったりしますが

家に帰るといないのでものすごく寂しいなと感じます。

皆さんからはそんな風に思われていないかも知れませんが、ほんとです。。(笑)

3人もいればかなりうるさいですが、そんな何気ない日常に感謝して

これからも頑張っていきたいと思います。

コリアンタウン

2019.09.30

どうも生産管理の橋詰です。

先日工務の辻さんと一緒に鶴橋のコリアンタウンに遊びに行ってきました。

目的は何て言っても食べ歩き!欲望のままに食べていきます^^

当日鶴橋に着いて早々タピオカを購入。

タピオカ片手にコリアンタウンへ向かいます!

(実は私、今回が初タピオカなんです。あんなに世間で騒がれていたのに…

遅いデビューでしたがこれで一般人になれましたね)

コリアンタウンに着いて驚いたのはまず人の数です。

通りが細いせいもあってか若い女の子たちですごく賑わっていました。

やっぱり人気なんですね…韓国。

そしてお店の外装や装飾も日本の控えめな色合いとは違い、

原色の色使いでとてもきれいで、韓国旅行に行った気分になりました。

まず食べたのはトルネードポテト、欲張って一番大きいサイズを注文です。

それに勢いで買ったヤンニョムチキンも…甘辛美味で幸せです。

そしてメインのチーズハットグは想像以上に伸びる!

美味しいですし楽しいですがチーズとポテトでかなりのカロリーの暴力いや罪の味です。

他にも果実酢やホルモン焼きと欲望のままに食べることができ大満足です!!

食べ物以外にも女の子らしくコスメを買ったり健康にいい美鍼灸をしたりしましたよ。

天気も良く、とても楽しい一日を過ごすことができました。

辻さん、案内してくれてありがとうございます!

以上、橋詰でした。

大掃除

2019.09.26

どうも生産管理の橋詰です。

早いもので入社して2年目、

生産管理になって1年が経とうとしています。

まだまだ覚えること学んでいくことが多く毎日ヒィヒィ言っていますが、

やりがい感じながら毎日楽しく働いています^^

1年前に比べれば任してもらえる案件も増え、

自分でも成長したかなと感じています。

特に今月9月は大きいフロア什器、

高さ120㎝くらいある陳列台を任して頂きました。

私史上最大サイズ!!

初めからトラブル続きで大変でしたけど、店頭に並ぶのが今から楽しみです。

仕事を頑張ると私生活を後回しがちで、

結構家事をさぼってしまいました為、

この三連休を利用して年末並みの大掃除をしました!

カーテンや窓の溝、換気扇、エアコンまで特に水回りは徹底的に…!

やっぱり家が綺麗になると心もすっきりして、考え方も前向きになりますね。

掃除って大事なんだなーと改めて実感しました。

今の時期は寒くも熱くもないので年末にする大掃除よりやりやすく捗ります。

来年からもこの時期に大掃除ですね。

皆さんも秋に大掃除おすすめです!

以上、橋詰でした。

夏の夜の・・・

2019.06.28

お疲れ様です。

生産管理部の三宅です。

突然なのですが、暑くないですか、最近。

暑いですよね。暑いんです。もう、間違いなく暑い。

…それはなぜかというと、もう本格的な夏がそこまで来ているからです。

いいですね。

この夏が徐々に近づいてくる季節、私は結構好きです。

初夏の香り、、なんか、もうすでに良い感じの響きです。

さて皆様、この夏のご予定はいかがでしょうか?

海や山などレジャーも良いですし、

旅行に出かけるのも楽しそうですよね。

え?私ですか?

私は遺伝子レベルから引きこもりなので、

極力外界には下りないようにして過ごす予定ですが…。汗

はい、そこで、そんな私が

この夏引きこもりのお供になるような

映画を一本ご紹介しようと思います。 こちらです↓↓

□アメリカン・スリープオーバー

( 原題 : THE MYTH OF THE AMERICAN SLEEPOVER ) 2010年 制作

え、

三宅のくせに何かシャレオツ気取った雰囲気の作品紹介するやんけ、

と思われそうですが…。

そこはまぁ、コイツもカッコつけたい年ごろなのだなと

多めに見て下さい。

アメリカの若い子の伝統行事では「プロム」が日本でも有名ですが、

「スリープオーバー=お泊り会」なるものもあるそうで、

高校卒業するくらいの子が思い出作りに何人かで

友達の家に泊まったり、

大学入学前のレクリエーションの一環として

行われることも多いそうです。

これは、そんな夏のスリープオーバーの夜をテーマにした作品です。

…ちょっと端折った紹介ですが、

この時点で何か良さげかな?と思った方は

ぜひとも見てほしい作品になっております。

皆さんにも、様々な夏の夜の思い出があると思います。

(そんなもんあるかい、って方はすみません)

でも、それって何だかもう随分昔のことで、

具体的に思い出せることって中々ないような気がします。

たまには、こういう映画を見て

それぞれの「あの頃の夏」に思いをはせるのも

良いかもしれませんよ。

それでは!

テーマとは

2019.06.24

御覧の皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

本ブログ6月度担当、生産管理部の三宅と申します。

爽やかな初夏の香りを感じながら、

優雅にブログを更新していけたらと思いますので、

どうぞお付き合いください。

…さて、早速ではございますが、書くネタが思いつきません。

困った。どうしよ。何書いたらええの?

こちらのブログ、今まで様々な弊社の人間が更新してきております。

三者三様、色々な話題が出てきましたが、

指定のテーマなど基本的には無く、

社会的なコンプライアンスに接触さえしなければ、

自由に文章を書き連ねて良いという事になっています。

「自由」素晴らしい響きですね…。

僕も自由に生きたい、社会の歯車になんかなってたまるか、

そう思いながら日々を過ごしています。

(カラオケでは絶対尾崎豊の卒業を歌います)

しかしながらですね、

自由にしていいよ、と言われたら逆に困ってしまう。

実は、なにかしらの枠組みを与えられた方が、

人間というのは考えたり動いたりしやすいものなのではないかな、

と思います。それなのに、人は「自由」を求めてしまう。

その、自由の意味も分からないままに…。

ハァ、、カルマですね。

罪深い生き物です、人間は(悟り)。

僕はひねくれた人間なので、

ブログを書くにあたって、誰かが既に手を付けた話題や、

仕事内容に絡めたものは書きたくないなと思いました。

そこで、「自由に書いていいといわれても書くこと意外と思いつかん」という、

おおよそ誰も選ぶことはないであろうテーマを己に課して

文章を書き始めたのですが、はやくも限界が来たようです。

自分の限界は自分が一番分かります。

…しかし、少なくともあと一回、僕にはチャンスが残されています。

なぜなら、

担当者は月に2回以上のブログをアップしなければならない

ルールがあるからです。

しっかりネタを揃えて、

次の更新に全てをかけたいと思います。

それでは!